『夢を終わらせないボイストレーニング 』

声と喉のメカニズムを活かす!

夢を終わらせないボイストレーニング

声と喉のメカニズムを活かす!

グループでの発声練習って、効果は見込めるのか?《ボイトレ体験談》

f:id:loosevoice:20161001235710j:plain

生徒数が多く在籍している学校&スクールで行うことがある

生徒数が多い学校やボーカルスクールで行っている団体での発声練習。これは、個々の効果は、どれくらい得られるのでしょうか!?もちろん、個人レッスンで別枠で、ボイストレーニングを行っている方もいると思いますが、グループレッスンだけ、という場合には、少々不安になる・・ものですよね。

 

大きな学校やスクールになると、一度に、多くの生徒さんを見なければいけませんから、グループレッスン形態になるのは、仕方のないことだけど。

 

重要なポイントは、それは「何を目的としたレッスンなのか」ということ。

 

例えば、一度に10~30人位の人数で発声練習を行っている場合、同時に声を出しているとしますと、効果的には、「 声の準備運動やアップ」といった程度の効果が得られないでしょう。それは、ボイストレーニング」とは、まだ、呼べない段階です。

 

ミュージックスクールでの体験談

僕の体験したグループレッスンの発声練習。クラス人数は、およそ、20人ほどでした。

音大出身の先生だったかな・・。50代くらいの男性の先生で、声はバリトンボイスのような、胸にビンビンと響く感じの声でした。「いい声してるな~って(当たり前か!)」

 

発声練習は、始めは、先生のピアノ音階にそって、クラス全員で声を出していく。数十人が一気に声を出すので、自分の声すら、クリアには聞こえない。当然、先生までも、自分の声は届いていない<(_ _)>先生の目の前に行けば、良かったのかもしれないけど、そんな感じのタイプでもなかったし(笑)

 

ひと通り声を出した後は、一人ひとり、前に出て行って、先生とマンツーで声を出していく。(周りのみんなに聞かれている状態)

そこで、発声のダメな部分を修正したり、アドバイスを頂いたりして、一人に充てられる時間は、5分くらいだったかも。まあ、十年くらい前の話しなので、いまは、ちょっと、違っているのでしょうか?

 

いくら先生の聞き分けの耳がよいとしても、数十人の声を聞き分け、しかも、発声の癖を見抜くのは、至難・・というか無理でしょう。

 

発声上、特に問題がない方であれば、グループレッスンのみでも十分だと思いますが、

もっと音域を伸ばしたいとか、声が出しにくい音域があるとか、何か悩みがある方は、

必ず、マンツーマンで見てもらうのがベストだと思います。

 

そして、先生は、ちょっと発声で苦労した方のほうが、あなたの状態と気持ちを、よく理解してくれると思います。

 

これからボイストレーニングを学ぼうと思っている方は、

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

広告を非表示にする