『夢を終わらせないボイストレーニング 』

声と喉のメカニズムを活かす!

夢を終わらせないボイストレーニング

声と喉のメカニズムを活かす!

60分体験で地声の音域が広がる!?

f:id:loosevoice:20170215013455j:plain

◆60分の体験レッスン

体験レッスンにお越し頂く方のほとんどは、地声の高音域を広げたいという希望を抱いています。地声の高音域を広げて、かつ、その声が歌声として自由に使いこなせるようになるには少々練習が必要ですが、喉を痛めない発声で音域を広げることについては、短時間で行うことができます。

 

地声の高音域を伸ばしたいという方には、Loose Voiceの体験レッスンでは、60分の間に、地声の高音域を1音~2音ほど、伸びる体験をしてもらっています。

 

 

◆なぜ、60分で音域が伸びるのか?

体験レッスンで実際に音域が伸びを体感して頂くと、皆さん、ビックリされるのですが、実は、それほど難しいことではないのです。

 

60分の体験では、ボイストレーニングといっても、「喉を鍛える」というところまで実施はできませんので、行っている事は、たったひとつ、「喉の脱力」。あと、付け加えるとしたら「高音域の声帯の使い方」です。

 

この2つを、手順を踏んだ発声練習に従っていただき、音域の伸びを体感してもらっています。これだけで、今まで出せないと思っていた地声の音域が1音~2音ほど伸びます。

 

 

◆体験レッスンによって分かること

体験によって気づく事は、以下の通りです!

 

・今の時点でも高音をもっと出せる素質があった

・喉の脱力が出来れば、すぐに音域が広がる可能性がある

・手順を踏んだ発声練習を行えば、短時間でも音域が広がる

 

まずは、体験レッスンで「脱力」と「声帯の正しい使い方」によって、音域の広がりを体験してもらい、実際のレッスンでは、それを強化していきます。何回も反復練習で、自分の喉に覚え込ませていく練習です!

 

誤った喉の使い方にさえ気づいてしまえば、あとは、沢山声を出して歌って、強化していくだけです。重要なのは、喉の使い方の間違いに気づけるかどうか、です。

 

その間違いを修正できるのが、60分の体験レッスンになります。

 

written by KAN

仙台で話題沸騰中のボイトレ!!

www.loosevoice.com

『お友だち追加で、お得なボイトレ情報をゲットしよう!』
★LINEボイトレ案内、レッスン割引特典、出張レッスン情報をお届けします。
お気軽にどうぞ

友だち追加

 

 

広告を非表示にする