『夢を終わらせないボイストレーニング 』

声と喉のメカニズムを活かす!

夢を終わらせないボイストレーニング

声と喉のメカニズムを活かす!

裏声は『歌うま効果の宝庫!』

f:id:loosevoice:20170604100811j:plain

◆裏声の効果!

あなたは、裏声の練習を行っていますか??

 

日常的に使う声は地声です。裏声は意識的に出そうとしないと、あまり使わない声です。だからこそ・・!ぜひ、練習してほしい発声です。

 

実は、裏声には、歌が上手くなる為の効果がたくさんある!ことが明らかになっています。その効果に気づいている人は、きっと、すでに練習を開始している事でしょう。

 

でも、大多数の人は、「えっ?どんな効果があるのー?」と疑問を持っていると思いますので、今回は、その裏声の効果をお伝えします!

 

 

◆音程が良くなる

その1、音程の精度をあげることができます。今回は、理屈の話は置いておきますが、簡単にお伝えしますと、裏声を出すことで音程を取る為の、喉の筋肉が鍛えられるからです。

 

音程が大幅にズレてしまうという人には、また、別の練習は必要ですが、「少し音が届かない、メロディーの輪郭がぼやける、声がこもった感じになる」という人に効果があります。

 

 

◆高音が出せるようになる

その2、高い声が出せるようになります。

高い声とは、地声の高い声のこと。「地声を出したいのに裏声で練習するの?」と疑問がわくと思いますが、裏声で練習することで高音発声の為の筋肉が鍛えられますので、裏声を練習すべきなのです。

 

特に、裏声の強い声を出す練習を行うとよいです。裏声は、どうしても弱々しい声になりますが、そうではなく、地声?と思わせる位の強い裏声を出せるように練習してみて下さい。

 

強い声を出すときは、決して喉に余計な力を入れないで、喉から気持ちよく声を出せている状態をキープするようにして下さい。

 

 

◆喉のリラックス

その3、喉をリラックスして声を出す感覚がつかめます。

裏声だと、楽に声が出ると感じます。それはなぜかと言いますと、喉の「ある筋肉」を使う事をやめるからです。だから楽に出る、そしてもっと重要な事は、高い声が出る、という点!

 

つまり、裏声を出している時の喉のリラックス感のように、地声の高音を出している時も、同じような近い感覚になる」ということです。

 

 

【簡単な練習法】

すぐにできる練習法としては、「1曲をフルコーラス、全部裏声で歌う」です。

裏声では出しにくいような低音も、なるべく裏声で出すつもりで歌う。注意点としては、弱い声にならずに強い声で出すことです。

 

裏声を鍛えて、歌が上手くなる為の効果を、実感してみてくださいね!

 

written by KAN

仙台で話題沸騰中のボイトレ!!

www.loosevoice.com

『お友だち追加で、お得なボイトレ情報をゲットしよう!』
★LINEボイトレ案内、レッスン割引特典、出張レッスン情報をお届けします。
お気軽にどうぞ

友だち追加

 

 

 

 

広告を非表示にする